買取(査定)したGREGORY(グレゴリー)の商品

『GREGORY(グレゴリー)』は一人一人の体に最もフィットするバッグが売りのアウトドアブランドです。なかでもバックパック(リュックサック)が人気で、品質への強いこだわり、フィット感、耐久性、機能性を常に追求し続けています。 ショルダーバッグもサイズ、色ともに種類展開も広いので、自分ごのみのアイテムと出会えます。 デザイナーのウェイン・グレゴリーの情熱は変わることなく革新的アイディアで新素材や新製品を開発しています。

グレゴリー(GREGORY)は、1,797件の査定実績があります。 平均査定金額は1,259円です。
買取で人気のアイテムはリュックサックやショルダーバッグですが、ウエストポーチ/ハンドバッグ/ボストンバッグ/トートバッグなども買い取りを行っております。
買い取りで1番人気のラインはテールメイトです。

GREGORY(グレゴリー)の買取(査定)商品一覧

  1. GREGORY(グレゴリー)/ショルダーバッグ
    GREGORY(グレゴリー)のショルダーバッグ
    GREGORY(グレゴリー)/ショルダーバッグ/なし/ピンク×黒
  2. GREGORY(グレゴリー)/ショルダーバッグ
    GREGORY(グレゴリー)のショルダーバッグ
    GREGORY(グレゴリー)/ショルダーバッグ/黒×白
  3. GREGORY(グレゴリー)/ウエストポーチ
    GREGORY(グレゴリー)のウエストポーチ
    GREGORY(グレゴリー)/ウエストポーチ/なし/レッド×黒
  4. GREGORY(グレゴリー)/リュックサック
    GREGORY(グレゴリー)/リュックサック/カーキ×ダークブラウン
  5. GREGORY(グレゴリー)/ウエストポーチ
    GREGORY(グレゴリー)のウエストポーチ
    GREGORY(グレゴリー)/ウエストポーチ/黒×白
  6. GREGORY(グレゴリー)/ウエストポーチ
    GREGORY(グレゴリー)のウエストポーチ
    GREGORY(グレゴリー)/ウエストポーチ/なし/グレー×ピンク×ブラウン
  7. GREGORY(グレゴリー)/ビジネスバッグ
    GREGORY(グレゴリー)のビジネスバッグ
    GREGORY(グレゴリー)/ビジネスバッグ/なし/黒
  8. GREGORY(グレゴリー)/ショルダーバッグ
    GREGORY(グレゴリー)のショルダーバッグ
    GREGORY(グレゴリー)/ショルダーバッグ/M/パープル×白×レッド
  9. GREGORY(グレゴリー)/ウエストポーチ
    GREGORY(グレゴリー)のウエストポーチ
    GREGORY(グレゴリー)/ウエストポーチ/なし/ピンク×ネイビー×ブラウン
  10. GREGORY(グレゴリー)/ショルダーバッグ
    GREGORY(グレゴリー)のショルダーバッグ
    GREGORY(グレゴリー)/ショルダーバッグ/ベージュ×ライトカーキ×マルチ
  11. GREGORY(グレゴリー)/ショルダーバッグ
    GREGORY(グレゴリー)のショルダーバッグ
    GREGORY(グレゴリー)/ショルダーバッグ/ピンク×黒
  12. GREGORY(グレゴリー)/ショルダーバッグ
    GREGORY(グレゴリー)のショルダーバッグ
    GREGORY(グレゴリー)/ショルダーバッグ/黒
  13. GREGORY(グレゴリー)/ボストンバッグ
    GREGORY(グレゴリー)のボストンバッグ
    GREGORY(グレゴリー)/ボストンバッグ/ネイビー
  14. GREGORY(グレゴリー)/リュックサック
    GREGORY(グレゴリー)のリュックサック
    GREGORY(グレゴリー)/リュックサック/ネイビー×黒
  15. GREGORY(グレゴリー)/リュックサック/STASH65
    GREGORY(グレゴリー)のリュックサック
    GREGORY(グレゴリー)/リュックサック/STASH65/なし/カーキ×ダークブラウン
  16. GREGORY(グレゴリー)/リュックサック
    GREGORY(グレゴリー)のリュックサック
    GREGORY(グレゴリー)/リュックサック/なし/ダークグリーン×ピンク×イエロー
  17. GREGORY(グレゴリー)/ウエストポーチ
    GREGORY(グレゴリー)のウエストポーチ
    GREGORY(グレゴリー)/ウエストポーチ/なし/カーキ×ブラウン
  18. GREGORY(グレゴリー)/ショルダーバッグ
    GREGORY(グレゴリー)のショルダーバッグ
    GREGORY(グレゴリー)/ショルダーバッグ/黒×ライトグリーン
  19. GREGORY(グレゴリー)/トートバッグ
    GREGORY(グレゴリー)のトートバッグ
    GREGORY(グレゴリー)/トートバッグ/ブルーグリーン×パープル×黒
  20. GREGORY(グレゴリー)/ワンショルダーバッグ
    GREGORY(グレゴリー)のリュックサック
    GREGORY(グレゴリー)/リュックサック/グリーン×ボルドー×黒
  21. GREGORY(グレゴリー)/リュックサック
    GREGORY(グレゴリー)のリュックサック
    GREGORY(グレゴリー)/リュックサック/ライトブルー×オレンジ×マルチ
  22. GREGORY(グレゴリー)/ショルダーバッグ
    GREGORY(グレゴリー)のショルダーバッグ
    GREGORY(グレゴリー)/ショルダーバッグ/ネイビー×ブルー×マルチ
  23. GREGORY(グレゴリー)/ショルダーバッグ
    GREGORY(グレゴリー)のショルダーバッグ
    GREGORY(グレゴリー)/ショルダーバッグ/カーキ×ダークグリーン×マルチ
  24. GREGORY(グレゴリー)/ボストンバッグ
    GREGORY(グレゴリー)のボストンバッグ
    GREGORY(グレゴリー)/ボストンバッグ/なし/黒×白
  25. GREGORY(グレゴリー)/ショルダーバッグ/サッチェル
    GREGORY(グレゴリー)のショルダーバッグ
    GREGORY(グレゴリー)/ショルダーバッグ/サッチェル/黒
  26. GREGORY(グレゴリー)/ショルダーバッグ
    GREGORY(グレゴリー)のショルダーバッグ
    GREGORY(グレゴリー)/ショルダーバッグ/オレンジ×ピンク×イエロー
  27. GREGORY(グレゴリー)/リュックサック
    GREGORY(グレゴリー)のリュックサック
    GREGORY(グレゴリー)/リュックサック/ピンク×黒
  28. GREGORY(グレゴリー)/ショルダーバッグ
    GREGORY(グレゴリー)のショルダーバッグ
    GREGORY(グレゴリー)/ショルダーバッグ/黒×ダークグレー×ピンク
  29. GREGORY(グレゴリー)/リュックサック
    GREGORY(グレゴリー)のリュックサック
    GREGORY(グレゴリー)/リュックサック/黒
  30. GREGORY(グレゴリー)/リュックサック
    GREGORY(グレゴリー)のリュックサック
    GREGORY(グレゴリー)/リュックサック/黒
  31. GREGORY(グレゴリー)/ショルダーバッグ
    GREGORY(グレゴリー)のショルダーバッグ
    GREGORY(グレゴリー)/ショルダーバッグ/なし/ピンク×ライトグレー
  32. GREGORY(グレゴリー)/リュックサック
    GREGORY(グレゴリー)のリュックサック
    GREGORY(グレゴリー)/リュックサック/ブルー×ダークブラウン×黒
(全2446点)   1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7    次のページ    [最後]

GREGORY(グレゴリー)の取扱ジャンル

その他(小物類)その他(小物類)

取扱不可ジャンル

財布 アクセサリー 時計 靴 トップス ボトムス その他洋服

買取対象外の商品が含まれると査定がスムーズに行われず、査定結果のご連絡が遅れる場合がございます。
お手数ですが、事前にお送りいただく商品が買取可能なジャンルであることのご確認をお願い致します。

このブランドを査定に出した人は、こんなブランドも送っています

英字orかな
取扱ブランドを探す  

GREGORY(グレゴリー)について


GREGORY(グレゴリー)のフィット哲学

 GREGORY(グレゴリー)では、快適な背負い心地とフィット感のあるバッグを提供するために、人間工学に基づいたデザインが各製品に取り入れられています。機能性の充実したバッグが注目され、バックパック(リュック)やショルダーバッグなどが、人気を博しています。なぜ、『GREGORY(グレゴリー)』のバッグが人気を博しているのか、その裏には、独自で提唱している「フィット哲学」がキーとなっています。フィット哲学とは、何を基準にバッグ選びをしたら、体にフィットするリュックを選ぶことができるのか。また、どのような背負い方をすれば負担の少ない背負い方ができるのかを提唱しているものです。例えば、フィット哲学の中で言われているのが、「バッグを選ぶときは、身長を基準にするのではなく、背中の長さを基準に選ぶことが正しい」と言った内容が語られています。こう言った、正しい知識を持ってお客様に商品を提供しているからこそ、信頼性が深まり『GREGORY(グレゴリー)』のファンが増え、人気へ繋がっています。お客様との繋がりを大切にしているブランドだからこそ、生み出せた哲学であり、その哲学が今では『GREGORY(グレゴリー)』とお客様を繋ぐ架け橋になっているのかもしれません。


GREGORY(グレゴリー)の店舗展開

 GREGORY(グレゴリー)は、日本各地の百貨店、ショッピングモール、アウトドア用品店などに店舗を展開しています。東京近郊では、銀座、渋谷、原宿、新宿、池袋などの繁華街と埼玉、千葉、横浜などの郊外エリアに店舗があります。東北地方では仙台、近畿地方では大阪、中国・九州地方では広島と福岡など、主に主要都市に店舗を展開していますが。


宅配買取の流れ

流れイラスト